眼鏡1つでこんなに変わる!?眼鏡の選び方!

それ、ダサいと思われているかもしれませんよ?

モデルの仕事をしている人達っておしゃれですよね。抜群のスタイルと洗練された身のこなし、他とは違う個性的で最先端のファッション。そんなモデルさんに魅せられて、同じものを買ってみたはいいものの全然似合わなかった、なんて経験ありませんか?それは、似合わなくて当然です。なぜなら、モデルさんとは違う体型、違う姿勢、違う顔だからです。眼鏡にも同じことが言えます。流行っているからと言って人気の眼鏡をかけていても、もしかしたら周りからはダサいと思われているかもしれません。眼鏡の選び方を覚え、ぜひ自分に合うおしゃれな眼鏡を手にしてください。

似合う眼鏡はおしゃれへ通ずる!

似合う眼鏡を選ぶには自分の顔を鏡で見ることから始めます。見るポイントは、眉、目、目と目の間隔などです。まずは眉からですが、眼鏡のフレーム上部と眉のラインが揃っているものが良いです。このラインを揃えることで眼鏡と眉を綺麗に見せることができます。次は目です。大きなレンズは目を小さく見せ、小さなレンズは目を大きく見せる効果があります。時折、大きな眼鏡が流行ったりしますが、目の小さい方にはおすすめしません。そして、目と目の間隔です。これは眼鏡のレンズとレンズの間、ブリッジサイズを目と目の間隔に合わせて選びます。これがずれていると、目が離れているように見えたり、近づきすぎているように見えたりします。さらに、鼻の高さです。ブリッジが高い位置にあれば鼻を高く見せ、低い位置にあれば低く見せます。高ければ良いわけではなくバランスが大切です。最後に髪の毛です。フレームの色と髪の毛の色を合わせると、ぐっとおしゃれに見えます。

度数や顔の大きさなどが重要になるメガネですが、通販でも購入できます。メガネの通販で気を付けたいことは、返品&交換可能である事とその際の送料を負担して貰えるか。これ、かなり重要です。