自分に最適なモデルは!?腕時計のチョイスと買い替え時を考える

目的と好むファッションから最もマッチする腕時計を

ある程度服装の変化に対応する事の出来る腕時計ですが、それにも限度というものはあります。やたら文字盤が大きなアウトドアウォッチはビジネススーツには合いませんし、逆に繊細なデザインを持つ高級な機械式時計は本格的なアウトドアに合わない上、明らかに役不足でしょう。自分のライフスタイルや仕事、好む趣味から最もマッチしたタイプの腕時計をチョイスしたいものです。もちろん良く着用する衣服とのマッチングも欠かせません。好む趣味やファッションが多岐に渡るならタイプの違う腕時計を数本持っておくと便利かも知れませんね。

最低限のグレードが確保されていれば後は自分の好みで

現在市場に出回っている腕時計は国内外のメーカー共に耐久性は十分で、それこそ数千円程度のグレードでもそう簡単に壊れる事はありません。後はは自分の好みと自己満足の問題であり、最低限のグレードさえ確保出来ていれば特に値段は気にせず、後は気に入ったモデルを選べば良いのです。長く安価な腕時計を着用し、そのデザインや素材にチープ感を感じる様になったらその時点で初めてグレードアップを考えるべきでしょう。

修理費用を考えると新品購入の方が満足出来るケースも

腕時計でも中級機種となると故障や破損に対して大変デリケートになってくるもの。ベルト等周辺パーツの破損なら比較的安価で交換が利くものなのですが、これが時計本体の破損、例えば文字盤のガラス割れといった症状となると修理代も馬鹿にならなくなります。新品で1万円強の値段だったのに対し、それらの修理代だけで工賃含めほぼ同じ値段を請求されてしまうケースも珍しく無く、ここまで来るとさすがに新品に買い替えた方がお得と言えるでしょう。ただし思い入れの強い時計や高級ブランド時計なら話は別です。

タグ・ホイヤーはスイスの高級時計メーカーです。歴史、品質、技術に優れており、世界中で愛されています。